文京区・白山の整体なら「満足整体院 白山院」

脊柱管狭窄症

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

①全スタッフのマスク着用と手洗いうがい徹
②全スタッフの体調管理
③施術前後の手洗いうがい除菌
④施術環境の衛生管理を徹底
⑤院内環境の衛生管理を徹底

 

なぜ、どこに行っても改善
しない症状がこんなにも
根本改善されるのか? 

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 手術をしたけど、痺れが良くならない
  • 脊柱管狭窄症と言われ、整形外科や整骨院に3ヶ月以上通っているがよくならない
  • 5分くらい歩くと足に痺れや痛みが感じ歩けなくなる
  • リリカを飲んでいるが痛み、痺れがなくならない
  • 医者に手術しかないと言われたが、絶対に手術はしたくない
  • 歩くとふらついてしまい、歩くスピードが遅くなってきた
  • 自転車は痛くならないが、歩くのは辛い
  • 立ち仕事をしていると辛くて、すぐに座ってしまう
  • 長年、坐骨神経痛に悩んでいる
  • ブロック注射をしてもその時はいいがすぐに元に戻ってしまう
  • 体をまっすぐにして歩けない

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

お客様の喜びのお声が
信頼の証です/

 

「藁にもすがる思いでした」

IMG_3621

急に尻から脚にかけての強い痛みとしびれが出て、困り果てて来院しました。
丁寧に説明して頂いて、原因と治療法を理解することができたので、安心してお任せできました。
2〜3回目位で効果があらわれはじめて、5回目位でほとんど痛みがおさまりました。
今後痛みが再発しないためのアドバイスをいただきとても助かりました。
ありがとうございました。

(諏佐様 脊柱管狭窄症

※効果には個人差があります

「歩ける実感を持てるようになりました。」

16988648592813

96歳の母は投薬治療では完治しない脊柱管狭窄症の為歩行困難なつらい日々を送っておりました。

その後、こちらの鈴木先生の熱心な根本治療を受ける事により、歩ける実感を持てるようになりました。

今では以前の明るさを取り戻し通院を楽しみにしております

(匿名 脊柱管狭窄症

※効果には個人差があります

「感謝!!」

beauty_1609503755173 2

病院で脊柱管狭窄症と診断されて手術もしたがまた再発。
脊柱管狭窄症専門というチラシを見て来てみたら、詳しい説明と治療で腰から脚にかけての痺れがなくなりました。

(伊勢谷様 脊柱管狭窄症

※効果には個人差があります

その他こちらもご覧ください。

 

医師・理学療法士・同業推薦バナー

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも脊柱管狭窄症

改善されるのか?

 

他で良くならない理由

腰

あなたは脊柱管狭窄症の治療でこんなことを今までしてきませんでしたか?

  • 湿布や痛み止め、注射を行なっている
  • 物理療法
  • コルセット
  • ストレッチ・筋トレ
  • 手術

もしかしたら脊柱管狭窄症を悪くしている可能性があります。

 

1.湿布や痛み止めの薬、注射を行なっている。

 湿布や痛み止めの薬、ブロック注射では痛みを感じなくしているだけであって、脊柱管狭窄症の原因を改善する施術ではありません。
つまり、今は良くてもまた時間が経つと症状はまた出てきてしまいます。

また、痛みがあるということは、体が悲鳴をあげているサインです。
痛み止めや注射をして痛みを感じなくさせてしまうとより痛みが出ている部分に負担をかけてしまい、状態を悪くしてしまう可能性があります。
イメージとしては、常に傷口を広げているようなものです。

これでは、治るものも治りませんよね。

つまり「湿布で痛みが緩和=治った」ということではないと理解しなければいけません。

 

2.電気・温熱療法

電気・温熱療法は脊柱管狭窄症には大きな効果を期待できないと言われています。

なぜなら、熱を加えたり電気をかけたとしても深部の関節や筋肉は動くようにならないからです。
しかし、電気をかけることで血流が改善するため一時的に身体が軽くなった感じはすると思います。
しかしそれは根本改善にはなりません。
未だに病院や整骨院で電気をかける人がいなくならないのは、症状が改善していないという事実でもありますね。

 

3.コルセット

コルセットの1番の目的は骨盤を安定させることです。
コルセットを着用することで一時的に痛みが楽になり歩きやすくなるかもしれません。

しかし長期的に使用することで、筋力が低下するといわれています。

理由は簡単です。
コルセットが筋肉の代わりになるので筋肉が眠ってしまうのです。
1度筋肉が眠ると、起こすことは簡単ではありません。
3〜4ヶ月の期間をかけて適切な状態で起こす作業(正しい動き)をしなければ、2度と筋肉が目を覚ますことはないのです。
これでは脊柱管狭窄症も良くなりませんよね。

筋力が低下することでより腰に負担がかかってしまうので、コルセットに頼らない身体作りをすることが1番です。

 

4.ストレッチ・筋トレをしている 

 脊柱管狭窄症にはストレッチや筋トレを行って腰に負担をかけないようにすることは非常に大事なことです。
しかし、身体が歪んだ状態でストレッチや筋トレをすることで脊柱(背骨)に負担がかかり症状が悪化する方がとても多いです。

結果的に1年以上も症状に悩んだり、歩けなくなってしまうということに繋がるのです。

ですが、しっかりとトレーニングをすることにより痛みは改善します。
もし痛みが変化ない場合はストレッチや筋トレ方法が間違っている可能性があります。

正しいストレッチやトレーニングは実際にお体を見た担当の先生でないとわかりません。
ですので、知識のある先生の指導を受けることが1番の近道です。

 

5.手術

全ての方法を試した後に効果がみられない場合は手術をすることもあります。
しかし、手術をしても症状が変わらない方が多数当院にご来院されます。

なぜこのようなことが起きるのか?

理由は単純です。
今の症状が脊柱管狭窄症によるものではないからです。

画像上は脊柱管狭窄症になっていても、症状を感じない人も多く存在します。
(詳しくはこちらの記事をご覧ください)

 

 

 

症状についての説明 

腰

腰部脊柱管狭窄症の主な症状は腰痛、下肢(脚)の痛み、しびれです。

腰痛以外の特徴的症状

1.間欠性跛行

間欠性跛行とは、歩行中に痛みやしびれ、脱力感などで歩行ができなくなり椅子に座る、腰を前屈させるなどして、休むことで症状が軽減すしてまた歩き出せる状態のことを言います。
簡単にまとめると、休み休みなら歩ける状態のことです。

脊柱管狭窄症には2つの種類があります。

①神経性間欠性破行(神経に原因があるもの)
②血管性間欠性破行(血管に原因があるもの)

この2つをまずは見極める必要があります。
識別方法としては姿勢によって症状が軽減するかどうかです。

神経性間欠性跛行では休息を取ることで一旦は症状は改善しますが、血管性間欠性跛行では姿勢を変えても症状は変化しません。

 

2.下肢痛、下肢のしびれ

変形が進行し、椎間板(背骨のクッション)が狭小すると椎体骨棘(本来あるはずのない骨のトゲのこと)の形成や椎間板の膨隆(大きくなる)、椎間板の変性、靭帯の肥厚(膨らんで機能しなくなる状態)などがひどくなります。

つまり、骨や靭帯の形が変わってしまうことで、神経を圧迫してしまうということです。

そうなることにより、脊柱管が狭くなり、片方の下半身もしくは両脚に痺れや痛みを生じてしまいます。

 

  • 神経根性

 神経根障害の下肢症状は原則として片側性に生じ、主に疼痛を訴える場合が多い。また、感覚障害や筋力低下を呈することがある。

  • 馬尾性

 馬尾障害の下肢症状は原則として両側性に生じ、疼痛に加えしびれが生じる。しびれは時に会陰部にも生じることがある。

さらに病状が進行すると重度の運動麻痺や感覚障害、膀胱直腸障害を認めることがある。

 

 

原因

腰

脊柱管狭窄症の原因としては、先天性(生まれつきのもの)と後天性(生まれてから起こるもの)に分けられています。

多くは加齢により退行変性といい、年齢を重ねるにつれて形自体が変わることが多いです。
ほとんどの狭窄症はL4-5椎間(腰椎上から4番目〜5番目)が変形してきます。

つまり、先天性の脊柱管狭窄症の人はとても少なく、ほとんどが後天性のものということです。

後天性の脊柱管狭窄症について

1.変性脊柱管狭窄

脊柱管狭窄症のほとんどがこれに当てはまります。
変形性脊椎症(骨の形が変わるもの)による狭窄は男性に多く、背骨の全範囲に見られます。
変性すべり症による狭窄症は女性に多く、多くはL4-5椎間(腰椎上から4番目〜5番目の間)に生じます。

2.合併狭窄

先天性(生まれつき)脊柱管狭窄と変性が合併したり、脊椎狭窄にヘルニアが合併したりする場合をいいます。

つまり様々な要素が重なって症状が出ているもののことです。

 

3.外傷後の脊柱管狭窄

過伸展損傷などにより発症した骨折、あるいは脱臼骨折の後、一定期間後に神経圧迫症状を呈する。

 

 

当院での改善法

施術

脊柱管狭窄症では、骨盤と背骨の歪みにより腰椎が不安定な状態にあることが多いです。
そのため、体を後ろに反らしたときに骨盤の動きがなくなり、多大な負担がかかり痛みが生じていることが多くなってしまいます。
当院ではまずは体幹の安定性を高めることを最初の目標として以下のような施術を行います。

1.背骨(胸椎、腰椎)、骨盤の動きの獲得

 長期の痛みがあると体は自然とその部位を庇ってしまいます。
そうすることで背骨、骨盤の動きが悪くなるため、背骨、骨盤のモビライゼーションという手技をを行います。

 

2.脊柱安定化筋群(インナーマッスル)へのアプローチ

 体幹を安定させるためのインナーマッスル(腹横筋、多裂筋、横隔膜、骨盤底筋)に対して運動を行います。

体幹のインナーマッスルのどれか一つの筋肉が上手く機能しなくなるだけでも体には多大な影響を与えてしまいます。

ですので、その方の弱い筋肉にピンポイントでアプローチをして改善だけでなく、再発を予防します。

 

3.体の動かし方を変える

 脊柱安定化筋群(インナーマッスル)がバランス良く働かないと、歩行や日常生活の様々な動作が変わることはありません。
例えるなら、穴の空いたバケツに水を入れ続けることと同じで、根本が良くしないと症状はまた出てきてしまいます。

そのため、体幹と他の関節をバランス良く連動できるような姿勢、動作でのトレーニングを行います。
脊柱管狭窄症を改善させるためには早くて3ヶ月、平均6ヶ月と時間がかかりますが、適切な治療を行うことで症状は改善してきます。

治療は早ければ早いほど回復は早いので、もし悩まれている方はぜひご連絡ください。

スタッフ紹介

当院のブログ

お問合せ・予約はこちら

セルフケア

こちらの体操で症状が全て改善するわけではありません。
関節の位置関係や脳から筋肉への神経伝達が上手くいかないと効果はなくなってしまいます。

ですので、こちらで紹介する体操を行っても症状が一向に良くならない場合は施術が必要となります。
そのためあくまでも参考程度にどうぞ。

※全ての体操を行う必要はありません。

体操①

体操②

体操③

体操④

体操⑤

体操⑥

体操⑦

 

参考文献

 

多裂筋の萎縮と脊柱管狭窄症は有意に関連が見られた

手術適応となる脊柱管狭窄症の人は有意に下肢の筋力低下が見られ、ロコモティブシンドロームとも関連が見られた

狭窄症と多裂筋、脊柱起立筋の断面積は関連があった

脊柱管狭窄症のある人は足底動揺が有意に大きかった

脊柱管狭窄症は認知症の危険因子になる

 

 

キャンペーン

 

12月20までに
\ご予約の方に限り/

 

スペシャル整体コース

初回60分
(カウンセリング・検査&施術)

2回目(施術)

 

セットで 1,980円
※通常 10,000円×2回=20,000円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。安心してご来院下さい。

当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:0362400530 予約フォーム

マップ

 

 

なぜ、2回1980円なのか?

 

女性

  • 初めて行くところは不安
  • 正直1回じゃ分からない

などとお考えの方もいらっしゃると思います。

確かに、1回施術を受けただけで「ここに任せよう」と判断するのは難しい場合もあります。

そのようなご意見も取り入れ、当院では2回1,980円のキャンペーンをご用意しました。
これなら費用を気にせず、あなたの身体に合うかどうかお試し頂けると思います。

どこに行っても改善しない方も、当院が頼れる施術院かどうかご判断ください。

 

 

他院とはココが違う!

↓

当院が選ばれる
10のメリット

 

1. 初回約30分のカウンセリング・検査でお身体の状態を徹底チェック!

カウンセリング

根本改善のためには、まず身体の状態を正確に把握する事が大事です。しっかりお話を聞きながら時間を掛けて検査を行います。

 

 

2. 痛みのない身体に優しい施術

施術

お子様や妊娠中の方でも受けられる、ソフトな整体です。

 

 

3. 臨床数6万以上!経験豊富な施術家のみが担当します

施術

歴15年以上の院長をはじめ国家資格をもつベテラン施術家が担当。豊富な経験と知識が詰まった本物の技術をご体感下さい。

 

 

4. お一人お一人に合わせたオーダーメイドの整体

施術

お一人お一人の身体の状態に合わせた最適な施術で、症状を根本から改善します。

 

 

5. 万全のアフターケアで再発しない健康なお身体へ

アフターケア

施術効果の促進や再発予防のため、食事指導やカラダの使い方、ストレッチやエクササイズなどのセルフケア指導にも注力しています。

 

 

6. 病院や整骨院で良くならない重い症状にも対応

施術

どこに行っても改善しない方や10年以上同じ痛みで苦しんでいる方も、当院にお任せ下さい。

 

 

7. 清潔で明るい!バリアフリーの院内

施術室

当然ですが衛生管理も徹底しており、バリアフリーの安全で清潔な院内環境も評判です。

 

 

8. 完全予約制で待ち時間もなし

受付

お客様をお待たせする事がないよう、完全予約制を採用。

 

 

9. 院長は全国の整体・整骨院を技術指導しています

技術指導

院長主催の技術セミナーは毎回大好評です。

 

 

10. アスリートやモデル・専門家も通う整体院です

アスリートモデル専門家

プロゴルファーやモデル・サロンオーナーなど、様々な身体の専門家が当院に通われています。

 

 

同業の整骨院・整体院からも
厚い支持を頂いております

 

「学生時代から才能が飛び抜けてました」

整体院フィジカル・Labo
院長 理学療法士
梅田 博且先生

何をしても、どこへ行っても症状が全く改善されないあなたへ、ぜひ満足整体院の施術を受ける事をお薦め致します。

中田先生とは理学療法学科の専門学校で4年間一緒に勉強していました。当時から人を思いやる気持ちが秀でており、クラスでも人気のある人柄でした。勉強の方もいつも遅くまで学校に残って医学書や文献等を読んでいつも努力していたのを今でも覚えています。

中田先生が15年間整形外科で磨いた技術を駆使してずっと良くならない痛みも根本改善へと導いてくれますよ。

多くの整骨院は今ある症状だけを見てマッサージや骨盤矯正の施術を行いますが、 しっかりと原因を見極めて根本改善を行なってくれ、その場だけの施術ではなく生活背景に沿った施術をしてくれます。

痛みに悩んでお困りの方は最後の整体院だと思ってご来院ください。 中田先生の施術を私は自信をもってお薦めします。

「現状に満足することなく向上心の高い先生です」

株式会社make peace 
代表取締役 理学療法士
萩原 佑輔先生

驚愕の技術でした。

今まで沢山の施術家と呼ばれるような方々にお会いしてきましたが、ここまで技術が卓越している方は見たことがありません。

満足整体院さんは日々技術の向上を怠らずに、これまでも様々な技術研修を受け、確かな技術を身に付けられています。

もちろん、技術だけでは改善の効果が高いとは言えないので、コミュニケーションの勉強も欠かさず、皆さんとのコミュニケーションを大切にされております。

その努力もあり、説明も非常に分かりやすいのも特徴です。

是非、素晴らしい施術を受けて皆さんの症状の解決に繋がればと思います。

「一人一人にあったオーダーメイドのアプローチ」

痩身エステ&サロン moon 
代表 理学療法士
門脇 純一 先生

中田先生とはセミナーでご一緒させてからの付き合いで、非常にマジメな先生です。

先生の特徴は日暮里で唯一のプロゴルファーを見ている整体院で的確且つ迅速に症状を見抜き原因を突き止め結果を出すことです。

アスリートを見るためには結果が重要になります。

プロゴルファーを見ているということは結果が出ている証。

彼は期待を裏切りませんよ。

 

 

キャンペーン

 

12月20までに
\ご予約の方に限り/

 

スペシャル整体コース

初回60分
(カウンセリング・検査&施術)

2回目(施術)

 

セットで 1,980円
※通常 10,000円×2回=20,000円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。安心してご来院下さい。

当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:0362400530予約フォーム

マップ

 

文京区・白山の整体なら「満足整体院 白山院」 PAGETOP